痩せたい、というのは多くの女性の願いでしょう。まずは「食欲を何とか抑えたい」とか「ちょっとは運動しないと」と考え始めるでしょう。

 

が、実際に取り組み始めるのも大変です。「効果が出るまでがんばり通す」となると、想像するだけで終わり、といった人が大半ではないでしょうか。

 

そこで、つい目がいくのが、痩身エステの広告。体の“ビフォー”“アフター”の写真が出ていたりして、「15キロやせました」なんてやつ。

 

でも、「本当かしら……」と疑ってしまいますよね。

 

結論からいうと、「まじめに通いさえすれば、実際にやせる」。

 

ただ、問題なのは、その後。エステサロンの痩身コースでやせたことに満足して、すっかり油断。生活習慣も元のまま。ならば、体形も元のコースへとまっしぐら……という人も少なからずいるのです。

 

エステサロンの効果は一時的なのです。太るからには太る理由があったはずです。そこを直さないことには、解決にはなりません。

 

具体的な理由としては、やはり食べ過ぎと運動不足でしょう。つまり自己管理・節制の問題です。

 

となると、「結局同じ問題へと戻ってくるのだから、痩身エステは意味がないのかも。高いお金をはらうだけ無駄」という考え方も出てくるかもしれません。

 

エステによって、通っているときに有効な痩身術を施してくれるだけではなく、日ごろの食事制限、自己管理、エクササイズまでサポートしてくれるところもあります。こういったエステを選びましょう。

 

やせるためのいいきっかけを与えてくれる……そういった視点で痩身エステを見るのがいいのではないでしょうか。