「骨盤」というと、どうしても「妊娠」「子宮」と結びつけて語られることが多く、女性に関するキーワードと考えられがちです。が、当然、男性にも骨盤はあります。

 

毎日の生活の中で、徐々に徐々に骨盤にゆがみができ、蓄積していることも男女同様です。

 

特に男性の場合、日ごろの生活の場面でも力仕事をこなすことが多いでしょう。また、職業によってはデスクワークが中心で、同じ姿勢でいる時間も長くなることもあります。

 

女性が骨盤のゆがみが原因となって太ることがあるのなら、男性だって同様です。

 

骨盤がゆがむことで、猫背になったり、歩く時にも足を引きずりがちになります。またO脚やX脚になることもあります。

 

また、内臓の位置がずれて脂肪がそのすき間を埋めたり、変形して機能が低下することもあります。特に男性ゆえ問題としてなら、精力減退につながる可能性さえあります。

 

椎間板(ついかんばん)ヘルニアがよくならないので、ちゃんと検査したら、骨盤のゆがみが遠因になっていた、というような実例さえあります。

 

当然、骨盤ダイエットは女性だけではなく、男性にも有効です。仕事で疲れた体をいやし、健康を取り戻すこともできます。この理由から、男性の間でも骨盤ダイエットは人気が高まっているようです。

 

当然、男性がやる場合にも継続が必要です。家族やパートナーと一緒にやることで、意欲が出る、という話もあります。身近な人が肥満に悩んでいたら、骨盤ダイエットに誘ってあげたらいかがでしょうか。