骨盤ダイエットを自宅でするポイント

骨盤ダイエットのためのエクササイズの類は無数にあります。

 

インターネットなどを調べれば、すぐに出てくるでしょう。

 

それらの中でも、もっとも簡単なものを紹介しておきましょう。どんな骨盤ダイエットも継続することが大前提になっています。いつでもどこでも、思いついたらすぐにできる……というのを一つ知っておくことは、ほかの骨盤ダイエットを併用するにしても、とても重宝するでしょう。

 

で、その方法ですが、基本は腰を右に回し、左に回し。それを各20回、というだけです。

 

ただし、デタラメやっては効果は半減です。正しい回し方、というのがあります。

 

最初のうちは補助がないと、スムーズには回せないでしょう。腰に手を当て、おへそに意識を集中します。背筋は真っすぐに伸ばします。腰の動きに連れ、頭や上半身まで動かないようにします。矯正ベルトやコルセットの使用も有効です。

 

最初はこれでも、なかなかきれいにはできないでしょう。が、次第になれてくるはずです。うまくいかないまま、無理に腰ばかり動かしても意味はありません。下手をすると腰の筋肉を傷めることにもなってしまいます。

 

最初は一回二回でもOKです。鍛えられてくるとともに、回り方からぎこちなさも消えていくはずです。必要なのは、スムーズにやるのを心がけること、毎日継続することです。

 

やる時間帯としては、まず、お風呂上がり。体が温まっていますので、体に柔軟性があるでしょう。また、いくらか慣れてくれば、就寝前もいいでしょう。体をほぐすことになり、寝付きをよくしてくれます。